施工事例/コンクリートと木の融合、重厚さと温かみでリラックス、手作り感100%の家

週末はいつも工事の進捗状況の確認と、喫茶店に連れて行ってもらい楽しくお打ち合わせをさせていただきました。建物形状が複雑なため、約半年の工期を要しましたが、K様といつもお世話になっている設計の先生と共に造り上げた結果、想いが詰まった温かい家が完成しました。
施工エリア 京都市 左京区
敷地面積 180.76㎡(54.68坪)
延べ床面積 130.75㎡(39.55坪)

外観

玄関

ダイニング

ダイニング

和室

和室

屋根裏収納

ベランダ

下の階を鉄筋コンクリートで造り、上部を木造とした混構造住宅です。
内部、外部共に『手造り』であることを表現するため、既製品の利用を極力減らし、天然素材や無垢の材料を多く組み入れました。食器棚や洗面化粧台なども当社オリジナルにて製作しました。

建物が建つ位置に約3mの段差があり、当初、建物の位置を決める作業において、基準高さの設定や境界からの距離など、敷地が平坦でないため大変苦労しました。
毎週土曜日の夕方に打ち合わせの時間を取っていただき、施主様、設計の先生と共に一つ一つ課題をクリアーし、完成に至ったことを感謝しています。工事竣工後、完成パーティを催していただいたこと、それから施主様に、毎週楽しみにしていた打ち合わせが終わってしまって残念だ・・・・・と、言っていただいたこと、とても嬉しく思いました。これからの長いお付き合い、メンテナンスをしっかりとさせていただきたいと思います。

はじめてお家を建てようとご検討されている方に
もれなく無料で当社の冊子をプレゼントしております。

専用フォームからお申込み後、メールにてPDF形式でお送りいたします。

マニュアルを申し込む

失敗事例から学ぶ家づくり成功の秘訣