カテゴリー別アーカイブ: 未分類

雪の大谷へ

日によっては真夏日のような暑さですが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

大型連休には、お出かけされた方も多かったのではないでしょうか。

私事ですが先日、車で富山県へと旅行に行ってきました。
富山駅は、新幹線や、街中を走る路面電車、立山や宇奈月温泉などへ行く
富山地方電鉄が相互に乗り換えできるようになっており、とても便利だと感じました。
せっかくなので、入場券を買って、新幹線を見てきました。

北陸新幹線では最速の、白いボディの「かがやき」
(主要駅に停まるのぞみタイプ)が
公募で選ばれた名前だそうで、輝く光がスピード感と明るく伸びていく未来を
イメージさせるからとのことです。
東京~金沢を最短2時間半でつなぐそうです。

また、とがった頭がかっこいい「はくたか」
(かがやきと同じ区間だが停車駅が増えるひかりタイプ)もかっこよかったです。

他にも・・・

富山~金沢という短い区間を往復する「つるぎ」

東京~長野を往復する「あさま」があります。

翌日は、雪の大谷へ向かいました。
富山から立山駅まで向かい、ケーブルに乗って、さらい高原バスに乗ること1時間。
自力で行けるのか心配でしたが、車で立山駅に行くのをやめて
、富山駅から電車で行くと
ケーブルも同時に予約できて、比較的スムーズでした。

高原バスに乗ると、テレビで見る、雪の壁が現われて感動でした。
標高2450メートルもある室堂に到着すると、歩行者用の通路があり、
そこは5月とは思えない、真っ白の銀世界でした。

雪がとけた頃には、みくりが池という美しい火山湖が見えるようです。
また違った光景が楽しめるので、機会があれば行ってみたいです。
登山が得意でなくても、こんな高い所にたどり着けるということもありがたかったです。
皆様も、澄んだ山の空気を吸いに行かれてはいかがでしょうか(*^^)v

IMG_3904

IMG_0158

IMG_1328

IMG_6301

IMG_8998

ドクターイエロー

紅葉の美しい季節になりました。観光に行かれた方も多いのではないでしょうか。
私も先日嵐山へ参りましたが、赤く色づいていました。外国の方や、修学旅行生もたくさんおられました。
京都は美しい見どころがたくさんあって、行先にも迷ってしまいますね。

さて。。先月のことですが、171号線の長岡京市のあたりを車で走っていました。
そばに新幹線の線路があるのですが、ちょっと見慣れない光景が一瞬だけ・・・あ!ドクターイエローだ!!

普段新幹線を見ることが少なく、普通の新幹線でも見れると嬉しいのに、黄色い新幹線を見れるなんて!
ジオラマや、おもちゃで見ることはあっても、本物って初めてのことでした。

そして、調べてみると、走行は月に数回程度で公表されていないそうで、見ると幸せになれるという伝説もあるようです。
ドクターと名前がついているので、病気の人が乗っているのかなと大きな勘違いをしていましたが、

新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両の愛称である。(Wikipediaより)とのことです。

みなさんは見られたことはありますか?見れて幸せが本当に訪れるといいですね☆彡

doctoryellow